Event

町家助産院:LGBTのためのプレママパパ教室

町家助産院

親になることを考え始めているLGBTに向けて、妊娠・出産・育児がイメージできるよう、助産師が準備クラスを行ないます。

 

子どもを持つかどうかは、生涯を左右する大きな選択肢です。と同時に、産む・産まない/子どもを持つ・持たないにかかわらず、誰でも一度は「生まれてきた」という経験を共有していることを思い出してみましょう。欧米では、LGBTが親になることを考えるためのparenting classが開かれています。日本での生殖補助医療や妊娠・出産・子育ての現状を知り、里親制度、特別養子縁組などについても一緒に考えられる、ママ・パパ準備クラスが必要だと感じます。2003年から関西で続いてきた「生まれてきたってこんなこと~クイアのための出産教室~」を、TRWでも開催します。LGBTにとっての「親になること」を考えるワークショップです。

 

開催日時

4月29日(金・祝)16:00ー18:00

イベント名

町家助産院:LGBTのためのプレママパパ教室

(Preparation class for LGBT pre-parent by Machiya midwifery home) 

主催

町家助産院(machiya midwifery home) 

出演

藤井ひろみ

定員

20名/予約不要

入場料 なし
会場

akta 

〒160-0022

東京都新宿区新宿2-15-13 第二中江ビル301

Other Event

1 MAY
第1回レインボーリンク〜学生・ユース大集合!〜

第1回レインボーリンク〜学生・ユース大集合!〜

  【イベント概要】 第1回春の学生&ユース大交流会を開催します!「春から大学生で友達が欲しい!」 「LGBTサークル同士で繋がりたい!」「 ...

7 MAY
生殖医療技術が話題ですが…『卵子提供~美談の裏側』上映会&ディスカッション

生殖医療技術が話題ですが…『卵子提供~美談の裏側』上映会&ディスカッション

卵子提供、代理出産、ファミリーバリューを問う   いつか、自分の子どもを持ちたいですか。― 生殖技術は誰のどんな「望み」をどのように支えてきた ...

29 APR
講演会:「ひとり暮らし」から考える性的マイノリティの老後

講演会:「ひとり暮らし」から考える性的マイノリティの老後

  性的マイノリティの暮らしを中年生活者の視点から考えるとき、世の「同性婚ブーム」とは裏腹に、実際は(高齢)一人暮らしをしている人のほうが多い現 ...